Rな日常


映像で社会をかえていこう!『MediR』が今、アツイ。
by medir

<   2008年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

忘年カフェしました!

f0158570_1833138.jpg

ひ、人がいっぱいだー!

(ぽ)
[PR]
by medir | 2008-12-27 18:33

「あなたもつくれる短編ビデオ」講座~1月5日は「編集」やります

MediRの人気講座「あなたもつくれる短編ビデオ  撮影・編集・公開-3分ビデオ入門編」。すでに4回終わって、1月5日は5回目ですが、途中参加・単発参加でも十分学べる講座です。受講者は、若い人が多く熱気いっぱいで楽しいですよ。5日は初心者が一番知りたい「編集」をやりますので、新年を期してビデオをやりたいという人にはピッタリです。単発大歓迎、のぞきに来てください。(matu)

--------------------------------------------------------------------------
★ビデオの基本知識と技術を身につけて、あなたのメッセージを発信しよう
講座回数: 全8回
日程: 08年11月3日~09年2月16日 隔週月曜日 19:00~21:00
オススメ: 人に見せられるビデオをつくりたい、何かの記録をまとめたい、ネットに動画をアップしたい人など
受講料: 単発2,500円
MediR会員 単発2,000円
講師=松原明・土屋トカチ

★1月5日(月)19~21時 <編集の基本を学ぶ>
撮ってきた映像素材の整理構成からパソコンへの取り込みもして、編集ソフトで実際に編集をやってみる。カット編集・タイトル付け・音楽付けなど最低限の編集技術をマスターします。
[PR]
by medir | 2008-12-26 01:35

師走ですね~

f0158570_21423120.gif


満員電車を降りたら、最後のケーキを売るサンタさんと、
ケーキ箱片手のスーツさんたちでいっぱいでした。
ルンルンなクリスマスももうすぐ終わり。
いきなり「和」な雰囲気の、日本のお正月が来ますね。
MediRも27日の忘年カフェが終わったら、
しばらくのあいだ、おやすみになるらしいですよ。(噂)

12月28日(日)~1月4日(日)おやすみ

みなさんよいお年を(^-^)

(林)
[PR]
by medir | 2008-12-25 21:46 | つぶやき

大掃除(模様替え)&忘年カフェのお知らせ

12月27日(土)12:00~大掃除
          16:00~忘年カフェ



もうすぐクリスマスですね。
そのあとは年末ですね。
と、いうことで。
12月27日(土)は、MediRの教室の大掃除(模様替え)をやります!
今までお世話になったMediRの教室を、きれいきれいして、今年を忘れましょう!
さっぱりした後は、忘年カフェで乾杯して散り去りましょう☆

と、いうことで、この楽しすぎるイベントに来てくださる方を大募集します☆☆☆
なんて、大掃除なんて誰もやりたくないかな…(u_u;)

私たち、まだ3人しか予定ないけど、かなり大幅な棚の移動も予定しているので、
もしお気持ちだけでも手伝いにきてくださる方がいらっしゃると、本当に助かります。
きてくださるという方は、office@medir.jpまで連絡をください。
よろしくお願いします!!

f0158570_22511160.jpg



[PR]
by medir | 2008-12-21 22:51 | お知らせ

カフェメニュー☆*:・°★:*:・°ミート丼ちゃんです。

f0158570_2259946.jpg

はじめまして☆
カフェで定番になる予感のミート丼ちゃんです(^-^)

ハートの形のニクイやつ。
とろとろチーズとバジルの香りでほっぺた落ちます(o^-')b
[PR]
by medir | 2008-12-20 22:59 | Cafe★

12月23日(祝)はケータイ動画ワークショップ

f0158570_20503750.gif

(このアニメーションを着信画像に設定したい場合→右クリックして「GIF」形式で保存、添付ファイルで携帯に送信、着信画像に設定。※下記内容とは無関係です)

クリスマスカードに年賀状、もう準備は終わってますか?

MediRでは、ケータイ動画をパソコンで加工し、クリスマスメール、年賀状メールを送る方法を学ぶワークショップが行われます。

日時  12月23日(祝) 13:00~16:00
講座名 「ケータイ動画ワークショップ
     ―クリスマス&年賀メールを送ろう

講師  林綾美(MediRスタッフ、恵泉女学園大学長期FSビデオ講座講師。)
対象  パソコンのクリック操作ができる方。映像編集初心者歓迎。
受講料 2000円 (会員1500円)


携帯電話の動画機能を使って撮影し、パソコンに取り込み無料ソフトで編集。
4コマ漫画の原理で映像をつなげ、エフェクトを加えて1つの作品を完成させ、ケータイに送信。
全て無料ソフトなので、つくり方さえ覚えれば、自宅のパソコンで何本でも作ることができます。
今年の年末年始は、びっくりするようなステキなご挨拶になること間違ないなし!



ご予約、お問い合わせは下記まで。

電話の場合   03-6382-9646 (MediR事務局)
メールの場合  course@medir.jp (「氏名」、「メール」、「会員か否か」を明記ください)
FAXの場合   03-3205-2595 (「氏名」、「メール」、「会員か否か」を明記ください)
 
[PR]
by medir | 2008-12-15 20:50 | 講座のようす

思考空間=カフェの必要性。

f0158570_2102156.jpg

f0158570_2102280.jpg

昨日、ある50代の方と話しながら、今やっているカフェの必要性を、再確認した気がしました。

その方は、70年代、ヘルメットと棒で学生運動にどっぷり漬かった世代。「間違った」社会に対して、ある種の「正しさ」を掲げ、体当たりしていった時代の人です。

でも、彼は言いました。「平和だ人権だと言って最前線で闘っていたけれど、僕たちは結局、何もわかっていなかったんだよね。」

とにかく、社会の中で積もり積もった漠然とした不満を、何かにぶつけなければ生きてられなかった。不満、それは例えば受験戦争システムであったり、教師からの体罰であったり、恥かしいほど、極めて個人的な範囲内での不満であったり。そんな個人的なはずの不満を、誰もが共通に持っていた。

そんな不満への受け皿が、当時の彼にとって、活動家の先輩であり、運動団体のおじさんたちであった。今よりずっと、受け入れる力があったその場所へ、多くの若者が居場所を求めていったのだと。


時代は現代へ。
いま、社会への不満が皆無になったとは、決して言えないと私は思います。
むしろ若者は密かに苦しんでいる。特別な誰かでなく、誰もが密かに一人寂しく、苦しみの中で日常をサバイバルしている。漠然とした怒りや不満は、昔に終わらず今も続いていると強く感じます。

だとすれば、若者たちは何にぶつけるのか。社会運動に求めない、今の若者の受け皿は何なのか。


ない。
ないんです。

ひとり、病む。引き籠もる。プチ鬱。リストカット。




そんな事を話しながら、右翼や左翼に走るパターンもあるよね、という話になりました。
「でもどのみち、自分で考えてなければ、左翼だろうが右翼だろうが意味がないよね。」
運動時代を思い返してそう話す彼の姿が、説得力を持つように見えました。


今を必死にサバイブする現代人にとっての、意味のある受け皿。それこそ、自分の力で「考えるいばしょ」なんじゃないかな。





今日のカフェ、お客さんはまだ数人。

でも、偉そうにいばしょを作りたがる私も、同じくまさにサバイバル中です。

少しずつ、誰かの思考するいばしょになれる事を願いつつ、
マイペースに、続けていきたいと思います。



(ぽ)
[PR]
by medir | 2008-12-13 21:00 | Cafe★

~・*・~・*・~12月のカフェの予定~・*・~・*・~

f0158570_22455853.jpg

今週末は晴天だけど寒いですね(>_<)

年内のカフェ日程です(*'-^)☆

∵・∴・★∵・∴・★∵・∴・★∵・∴・★∵・∴・★∵・∴・★


12月13日(土)15:30~19:00

12月20日(土)15:30~21:00
※↑両日ともに、イベントではありませんが、お気軽にお立ち寄りください。心地よい音楽と心を込めて入れた飲みもので、ゆっくり思考タイム、読書タイム、創作タイム、おしゃべりタイムなど、みなさんの「いばしょ」を楽しんでいただけるよう、お持てなしします。



12月27日(土)忘年カフェ(たこ焼き)16:00~19:00
※受講生のみなさまと、スタッフ、MediR理事の方々ほか、どなたでもご参加いただけます☆


∵・∴・★∵・∴・★∵・∴・★∵・∴・★∵・∴・★∵・∴・★
[PR]
by medir | 2008-12-07 22:45 | Cafe★

撮影中級(5)

(某氏があらし行為をしている為コメントとトラバ閉鎖しています)

 撮影中級講座は今日で五回目。なんと今日で終ります。私は今日が最終回だってあまり自覚してなくて、なんだか残念でした。
 今日は街頭でインタビューを撮る事に関しての練習をしました。最低三組にインタビューを取る事。できるだけ、属性が違う人を見た目から推測して選ぶ事をサジェスチョンしてそして後は御任せでした。
 生徒さんと試行錯誤してやってみたのですが、まず、カメラの性能がわかっていないとどれくらいの距離で音が取れるのかわからない為、ずいぶんと被写体に密着してしまう。近寄ったまま話に夢中になるからフレームがズレる・・・という問題がある。
 が、しかし。一回2時間。プレビューの時間を差し引いたらせいぜいが1回の撮影の練習は30分くらい。それを5回だからこの中級講座で3時間にもみたない撮影時間なわけで、そうなってくると「体で覚える」感覚を身につける事は到底無理がある。先週も書いたけれど、自主制作のドキュメンタリーっていうのはリポーターとカメラマンと音声の仕事を全部一度に同時進行で一人がやっている事も多い。(そういう作家が増えている)ましてや低予算なら尚更です。そういう現実があるから、それをいきなり出来る様に求められてもハードルが高すぎるというものなんですよね。
 諦めずに、ぼちぼちと、でも粘り強く、失敗を沢山してみんなおのずと成長してゆくものなのだと思いました!
 生徒さんとはとってもいい交流ができて、それが一番嬉しかったな・・・。
f0158570_421298.jpg

[PR]
by medir | 2008-12-05 04:18 | 講座のようす

森ごもりの写真あっぷしました♪

写真はコチラ。
[PR]
by medir | 2008-12-02 23:30 | Cafe★


カテゴリ
全体
お知らせ
イベント報告
講座のようす
今日のMediR
Cafe★
つぶやき
本や映画の話
Link
未分類
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧